製品の機能性を最大限に高める特殊技術

電着塗装後のカシメによる被膜割れ対策

    • 実績画像

      Bofore

    • 実績画像

      After

  • 電着塗装面の折り曲げ時に途膜が割れ、素地が見えてしまうという事例がありましたが、折り曲げ対応の塗料を使用することにより、微細なクラックがあるように見えますが、素地が見えるようなワレはなくなりました。

電着塗装プーリー内径マスキング

    • 実績画像

      独自の治具を使用

    • 実績画像

      塗装後

  • 独自のマスキング治具により、
    高精度なマスキングが可能になりました。

パイプ内面の電着塗装

  • 実績画像

    パイプ内も塗装可能に。

  • 独自の通電方により、
    パイプ内面の電着塗装が可能に。

    制震金具などに利用いただいております。

アルミ材(自動車部品)の電着塗装

    • 実績画像

      塗装前

    • 実績画像

      塗装後

  • ジルコニウム被膜により、高密着性を実現。

    ルーフレールに採用されております。

Ni-Crクロムメッキ&ベーキング処理

    • 実績画像

      処理前

    • 実績画像

      処理後

  • 各社、シートベルトのプレートで採用いただいております。

    月産400万個の連続ラインで生産しております。

高輝度金属調塗装

  • 実績画像

    金属のような質感に

  • 金属の高級感ある質感を吹付け塗装で再現しました。

    アルミや樹脂素材に採用されている塗装技術です。

バフクリヤー塗装

  • 実績画像

    アルミバフ仕上げ製品に

  • アルミバフ仕上げ製品に高密着クリヤー塗装を実現しました。

背景ロゴマーク

幸南工業株式会社

幸南化工有限会社