「誠心誠意」を胸に活躍する、先輩社員たち

  • 入社したらどんなことをするのか、どんな人と働くのか、不安も多いと思います。

    少しでも「幸南工業で働くこと」をイメージしていただけるよう、
    各部署で活躍する、先輩社員にインタビューを行いました。

造るスタッフの気持ちも考えて
問題を改善する、そんな品質管理を
目指しています。

品質保証部 品質管理課

2006年4月 入社

坂 和也

  • どのような仕事をしていますか?

    製品の品質管理を行っています。

    新製品の立ち上げ時の管理や、塗装後の製品の出来栄え評価(塗膜信頼性試験)、塗装後に不具合があった場合の要因調査や対策の立案など、立ち上げから納品後のフォローまで、トータルで製品の品質を管理しています。

  • 先輩社員インタビュー
  • やりがいを感じるのはどんなところですか?

    お客様から頂いたお声を解決できた時ですね。

    もちろん、どのように解決をしたら良いか、頭を悩ませる事もありますが、その分、解決できたときの達成感はひとしおです。

    また、自分の仕事だけにとらわれず、協力し合える空気が幸南工業にはあって、こういった問題が起こった時も、部署をこえて解決に取り組むんですね。

    仲間と一緒に良い製品を生み出すことができる、というのもやりがいの一つだと思います。

  • 先輩社員インタビュー

入社を考えている皆さんに一言!

会社のスローガン「手に取る人に感動を!幸南ブランド 高い品質!」を目標に、一緒に幸南工業を盛り上げてくれる人と働きたいと思っています。ご応募、お待ちしています!

背景ロゴマーク

幸南工業株式会社

幸南化工有限会社